イラストと物語といった創作主体のサイトです。
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:13:27
gothic1.jpg
Baroqueの姉妹作。

あっちと比べて、かなり抽象的かつ短いです。

表現してないところ、結末などは色々と想像してみてください。

今回は、いくつかのテーマを組み合わせてやってみました。



マッキーさんの音楽月はこちらにて。

http://isound.seesaa.net/



いつも空想を楽しむアリス
豊かなイマジネーションで深い空想を楽しむ
そしてついには、夢見の境地へとたどり着いた

イメージの中で現れたのは、白く小さな妖精
アリスは妖精の身体に体を重ね、その感触を楽しんだ
妖精の力はアリスに届き、現実をも超越する力を手に入れた
そしてそれは、アリスの好きな笛に宿り、不思議な音色を奏でた



時の皇帝ルドウィン、皇位即位後一つの命を下した

魔に操られしものを処刑せよ
すなわち、「魔女狩り」

あらゆる力を恐れた皇帝、秘術を操る者例外なく処刑した
皇帝自ら鎌を振るい、自らの力を見せつける
その鎌はやがて、幼き少女の首にも振るわれた



アリスの首が狩られる前
一つの想いを乗せ、笛の音色は響き渡った
そして、少女の首は宙を舞い、やがて地面へと落ちた



教会の奥には二人の人間、金髪の少年少女がいた
少年はただ見ていて、少女はある儀式を行った

儀式が終わると、二人の前に現れた
それはこの世の人間とは思えない存在

笛を持った彼女は口を開いた
その口からこぼれた言葉
「あなたの願いを叶えましょう」



そして中世から規律の破壊を経、遠き日へ……
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://saekis.blog40.fc2.com/tb.php/459-a28e0a7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
プロフィール

竜鳥

Author:竜鳥
創作とストーリー好き。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。