イラストと物語といった創作主体のサイトです。
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2010/06/11
16:26:12
ついったーノベル的にやったもの。
未来への償いのアフターですね。

なんと2ついーと以内の物語!
物語詩形式の圧縮率に、改めて驚いた次第です。
スポンサーサイト

16:23:09
エレキューのFFFFのメイドロイド的なもの。
当時、同時進行で進んでたので、似て非なるもの、あるいはパラレルワールドということで。
書いてた当時は何か、ナビ娘萌えな幽霊が両腕を支配してたようです…。

2009/08/16
00:26:47
tun1.jpg
べっ、別に魔王様のために猫耳を付けてるんじゃないんですからねっ!
勇者一行を油断させるための道具なんだからっ!!
と訴えてる感じで。

そんな魔王様は、天使さんと駆け落ちして逃避行してたりするかも知れません。(ぇ”
と、さりげなくカンタータのネタバレを入れたり。

塗りがひどすぎるのは自覚してますが、まあこれ以上時間かけるのもあれなのでてきとーに。
今回は、iSoundでお世話になってるマッキーさんに電波ソング聴かされた影響で。(笑
いやいや、ギャルゲー風をマスターしたいと思うんですよ、一応。

いや-、こういう絵柄は下絵段階は非常に描きやすい、昔の経験値のおかげなようです。
若干頭身が低いわけですが、こういう刑で男性キャラと折り合いがつくとかなり楽なんだけどなぁーと思う日々。
たしか、男性キャラと頭身があわなすぎて絵柄変更して、というのが。(厘子さんの影響もあるけど

とりあえず男性キャラとの折り合いをつけることが専決ですねー。
そして、マスターするための方法論は、なんとなくいけそうな気がする方法を考え付いたのと(といってもいたって単純)アンソロ描いてる人の絵が、2年前はひどかったのに(すいません)2ヶ月で妥当になって、6ヶ月ぐらいになったらプロレベルだったので、この向上スピードに乗れれば!と思ったり。(笑

まあ最後のは、やっぱ同人というのが大きいのかもしれませんが。(自信なきゃ売れないよなぁー…
でもほんとすごいので、基礎レベルとしてあそこまでいきたい…。
あ、身近でうまいゆきさん(今HNはゆき恵)目指したいけど、急激に実力がアップしてるのですが、その方法論はプロだからとか、専門学校とかデッサン教室とかあるので、むー…。

段階論的に、まずはセミプロっぽいレベルの人当たりを目指すのが妥当かと。
セミプロレベルになれれば、次はプロレベル目指せるし。
とりあえず数人をラーニングのち、オリジナルな塗り方でその感覚をフル動員というのがひそかな野望です。

2009/07/20
00:24:12
シルフ
久々になってしまいました(^^;
絵描きにとって目が悪い(充血しやすい)のは致命的だ…orz

ファンタジーな世界観でエレメンタラーというか元素使いさんの使う精霊のシルフという設定。
もっとロリーな感じにしたほうがよかったかな??
元素使いだけど、この世界観の元素は四大元素だから精霊なのはしょうがない。(それで長編にこの能力がいくとまじで元素を操るからたちが悪い…設定

それにしても太ももあたりが削れてる…なぜだー!!!!
これはおそらく、圧縮ミスかサイズ変更のあれが微妙に悪いかのどっちかだ…。
なんとかならないかな?

今回線画はSAIです、まあ下絵は紙ですが。
ペン入れじゃないので、ペジェ曲線使わないので、微妙なとこですが、それでもこの描き心地はいいですねー。
今度は曲線使ってきれいにしよう。

あーなんかもう、根本的にシステマチックに絵を描いて、パターン化してアニメ塗り→ギャルゲー塗りとマスターしてからこの色合いでその塗り方使いたい気分。
時間かかるなぁー…。

2009/05/14
09:58:30
ファンタジー
物語詩形式

高い評判を得ている魔導兵器の鍛冶師、ダルゼフ=フェルナールの物語。

2009/04/16
02:50:10
kein1.jpg
カンタータシリーズの主人公、のはず。
詩人と冒険者の旅立ち前のイメージが一致しなさすぎて迷いました。
結局は冒険者のイメージを強く。

それにしても、雲とか書きづらいですねぇ。
このへんは練習しといたほうがよさそうだ。

さて、16日以降にはならない予定でしたが、感覚的にはなってないのです。
いやー、最近また生活リズムが崩れてたから、この夜の時間帯を忘れてた…。
まあそんなこんなでした。

15:41:31
1999.jpg
というわけで、過去(10年前)のパラレルワールドへワープしました、エイプリルフールに。
イメージは、アンゴルモアの大王に生贄で、6人が殺しあうけど、いろいろとパラレルワールドを経験すると7人目がでてきて解決するってとこです。

絵柄のイメージは10年前だったけど、これじゃあ15年ぐらい前だなぁ。
10年前だとペルソナ2ぐらいでしたねぇ。
ちょっと失敗。

ちなみにこれは、音楽に身を任せて一気に書き上げたもの。(背景以外
勢いは大事ですね。
あ、デッサン崩れるのは色々と書き分けてるからと判明、こればっかは倍かかるけどしょうがない。

せっかくだから、残しておきます。
そういえば懐かしい名前(英仁の前はこれでした、ゆきなじゃなくせつな)を登場させてみました、思いつかなかったのでてきとーに。



6人の男女が集まり、

彼らの殺し合いが始まる。

そして、生き残るのは?

そして、7人目の彼とは??



1999年7の月、アンゴルモアの大王様が現れるという。

そんな中、オカルトクラブの彼らは、魔王召喚のために互いに生贄としようとした。

ある者は包丁。

ある者は斧。

ある者はカッターナイフ…。

そのような身近な武器を持って、駆られは残虐なる殺し合いを始めた。

佐伯雪菜「さぁ、生贄におなりなさい。」

彼らのそれぞれの物語、そして7人目の彼と経験していくうちに、事件の真実が明らかとなる。



「1999」
1999年7月1日発売予定。

2009/02/09
12:52:52
saki1.jpg
まだ書いてないけど、デュアルクロスより近森紗希。

そろそろポニテ書きたくなったので!!!!

巫女さんで弓が武器だったりするけど、高校生設定ということで。(笑

なんか新春というより、秋っぽい…。

そういえば線画がラフと違ってて失敗気味だけど、まあなんとかOKかな?

やばいなー、CGのとこがフロー状態に近かったというか、集中できたー。

最近は塗るのが楽しいかも。

時間は1時間40分ぐらい。

コーヒーとかはスタバやタリーズ参考に。

マークは、わかる人にはわかる、はず。

ヒントはエレミアの剣。

意味はないけど、あれを使っただけです。

それにしても、ラフと結構線が違う…。

頭がでかいのはこっちだけだ…よってミスだねぇ。

2008/12/22
17:59:09
monoris1.jpg
モノリスフィアのモノリス様@サンタバイト中。

二次創作ゲームのネタだったので、三次創作…。

うっすーら紫は、難しいですね…これ以上やると…。

というか、輪郭がゆがんでる原因は、半分は圧縮かサイズ変換のせい。

これはしょうがないか…。

あきらかに変になってる…orz

それにしても、スランプ起きるとひどすぎる…。

ダイナマイツボデー(公式設定)にしそびれたのは最大の失敗。(笑

そうそう、偶然でしたがSilver secondが明日で10周年とのことで、タイムリーでした。

めでたい。

22:54:51
-EXPLORER- MAGIC POTION

原案マッキーさんの王道(?)ファンタジー第2弾。

原案:マッキーさん

シナリオ・文章:竜鳥

2008/10/02
00:10:50
valgira1.jpg

AIR更新です~。

多分2番目に多く描いてるジラッフ=ハウクルーザと、バルクェニース(バルク)です。

ということで、二人の戦士の話の場面のはずが…

ゴシックで力尽きたようで、色々と不具合が…。(滝汗

まあ、羅列したら、めっちゃ長くなったので、続きにかいておきます。

すごいミスしまくってるよ…。

ほんとはジラッフとバルクは向き合ってるはずなんだけどねぇー…。(遠い目

さて、ミスばっかであれなので、いくつか小ネタを。

このときまだ、ジラッフはイークレテス盛ってないのですが、グレートソード+はしょぼいので、

そしてそろそろ描きたいということで、イークレテスのほうを。

名前はアーンソルクラウって言います。

当然炎属性…魔導壁のフライングバァンと半分かぶってたり。(笑

設定では大剣なわけですよ!(爆

これでも長く描いたほうで、実際は小剣レベルかも。(ぇ”

あれです、炎が刃なんです。(ぉぃ

そして、普段はばかでかい剣で素早さの長所を殺してるけど、

こっちにすると自慢の素早さを活かせるという。

なんであの剣を使ってるかは鍛錬、そのへんも考慮して二人の戦士を読むとわかるかと。

あと、気になると思うけど、あれは角。

アーンソルクラウさんは、角が生えてるようですよ。

バルクさんの武器は、メルクリューグっていう悪魔のイーセレヴァス。

グレートソード+のエピソードを見れば、なんとなくわかるかと思います…。

さて、これは氷の属性で、見事にアーンソルクラウと対になってました。

これは偶然だったのですが、ラッキーというか。(ぉぃ

あーそうそう、それぞれの武器の発動前のほうが見やすいので、一応アップしときますー。

valjgra01.jpg


22:13:27
gothic1.jpg
Baroqueの姉妹作。

あっちと比べて、かなり抽象的かつ短いです。

表現してないところ、結末などは色々と想像してみてください。

今回は、いくつかのテーマを組み合わせてやってみました。



マッキーさんの音楽月はこちらにて。

http://isound.seesaa.net/





20:44:35
gothic1.jpg
そんなわけで、AIR前に更新。

設定は目前から、できたところで、下絵~Gまで1日でできましたよ…。

背景は、ちゃんと描くべきか…でも、むずい。(ぉぃ

炎はなかなか難しいですねぇー、エフェクト忘れました…。

このへんは研究しといたほうがよさそうですねぇ。

16:35:16
rina1.jpg
AIRのテーマはマジックということで、スレイヤーズより、リナ=インバース。

イヤリング忘れてたのに、塗ってるときに気づく…orz

書き直すよりかはマシということで、このままです。

他にも、昨日描いたのを見たら、ひどすぎたので描き直したり…。

そうか、服の右側の内側が見える角度にすればいいのか…とか、いまさら気づく…。(昨日のはこれよりさらにひどいわけで…

とりあえず、走りながら左へ向かってファイヤーボールを放とうとしてる構図。(笑

エルメキアランスのほうが楽だったかも。(笑

ドラグスレイブも候補でしたが。(むしろ最初これ

こう見ると線きれいですが、実はシャーペンです、これ。

だから、でかい解像度のやつだと…。

jpg変換でうまく細かい荒い部分をカットしてもらってます。(笑

あと、何気に紙重ねるだけで写せる!!

よし、これならライトボックス必要ないわ、シャーペンで描いたし!(しかも0.5!

線画抽出はRGBをコントロールクリックでやると楽ですね、範囲指定よりも。

塗り方は、肌だけいつも通り、他は影からですね。

一部、いとうのいぢさんのを参考にしたり…。(RGBのも・笑

それにしても、まつげ描いてるのに、これじゃあわからないですね。

もっと大げさに描こうと思いました。

あと、髪型とかは独特すぎるので、どうしようか迷いました。

結局自分流にアレンジしましたが、かなり。

それにしても、スレイヤーズR面白いですね~。

スレイヤーズの面白さはやっぱすごい…。

エヴァ世代というより、スレイヤーズ世代です、自分。(笑

そういえば、描くの自体は初めてだったりします。

2008/07/14
23:28:11
マッキーさんの曲とのコラボ逆バージョンです。

曲のイメージに合ってるかはともかく、こんな感じになりました。

音楽と一緒のバージョンはこちらにて。

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
プロフィール

竜鳥

Author:竜鳥
創作とストーリー好き。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。